*OVERFLOW:コンピュータの処理能力が超えてしまった時に起こる現象

日々の日記、情報系、オタな話が書き込まれています。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もゲームしちゃいました。
今日やったのはいわゆる戦争モノのゲームなわけで、
タイトルは…
コンフリクト・デルタII 湾岸戦争1991
20060205212911.jpg
このゲーム今日初めてやったわけですが、ヤヴァイです。
かなりはまってしまう予感を感じました。


このゲームは湾岸戦争をテーマにしたもので、とりあえず目的に応じて特殊部隊の四人を操作していくといったもの。この四人の特殊部隊、それぞれに特徴があり、その特徴をうまくいかせるかが勝敗の鍵を握る。
一人でやる場合は4人とも操作しなくてはならないが、今日は二人でやっていたので1人2役といった感じでプレイ。

とりあえず俺は今日が初めてなわけでして、最初に操作方法を教えてもらい、あとは感覚的なもので操作。とりあえず、最初のうちは1Pにほとんどのことを(主に敵の殲滅なわけですが…)やらせて、後ろからついていくといった感じ。敵がいなくなったところでC4爆弾を使って新たな道を開拓といった簡単な作業ばかりを遂行…

まぁ、ゲーム開始から30分くらい経過…
まぁ、徐々に慣れてきたところでもあったんでとりあえず俺は…
特攻
当然のことながら約20秒後ごろには地面に転がっていた…
しかし、俺にはもう1人隊員がいるのですよ…
そいつはとても友人思いなので仲間の仇討ちを心に誓うわけですよ。
そして…
そいつも特攻
その20秒後に新たに1つ追加…

ただいま手元で操作できる隊員はとうとう0に…
しかしこのゲーム、他の隊員が医療セット(?)で助けることによって、戦闘不能状態を治し、また戦闘に復帰できるのです。
とりあえず、1Pに助けを求めてまた戦闘開始。そしてまた特攻…
そしてまた助けを求める。

これを見かねた1P…
「しばらく肉塊として転がってろ(笑)」

まぁそんな感じでだんだんとコツをつかんでいった。

いやぁこのゲームで一番つえぇのが
(まだ3ステージ目までしか行ったことがないのでそれ以降のことはわかりませんが…)
戦車なんですよ…。
とりあえず普通の銃や手榴弾での攻撃は全くの無意味で殺されに行くようなものなんですよ…

とりあえず、戦車が来たら逃げる!!これ基本ね。
全員一つの場所に固まっていたときに戦車に見つかり、主砲を打たれたらジ・エンド!!

まぁ、手元にロケットランチャがあればそれで攻撃!!
無かった場合は…
1人が囮になって戦車の気を引きその隙に戦車の後ろ側に回りこんでC4爆弾!!
そのときの囮…大体において瀕死か、戦闘不能に陥ります…

まぁ、そんな感じで4時間ほどプレイ…
だいぶ板についてきました。
明日は~…?
友人の都合が良ければやってると思います!

それでは
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。